2016/01/12

矯正の際のアイロンの熱は髪を傷める?

こんにちは、桑崎です。

 

今回は、アイロンの熱は髪を傷める原因

 

になるのか?について

 

アイロンを使用する縮毛矯正にアイロンが

 

使われるようになって、20年弱程度

 

になるのかと思います。

 

当店もその当時は地域での導入は比較的

 

早い時期だったと記憶しています。

 

アイロン矯正の良い所は、何と言っても

 

高温で髪をストレートの状態を記憶

 

させるので、ツヤも出る事。そして

 

ストレートの状態を長く維持できること。

 

等があると思います。

 

でもその当時は、今ほどの毛髪知識や

 

薬剤知識が足りなく、

 

初めての方は、感動する仕上がりに

 

なったのですが、2回、3回と繰り返すと

 

傷む、パサつく、毛先が広がる、根元がつぶれる、

 

カラーやパーマが出来ない。

 

等、様々な弊害が出てきました。

 

その時には「矯正は髪を傷めるのは当たり前」

 

と、思いがありました。

 

それでも、お客様の中にはクセが強くて、

 

やらないよりはマシ。

 

という方も多くいらっしゃいました。

 

正直、自信を持って矯正をおすすめする事に

 

ためらう事も多くありました。

 

『矯正で髪が傷む理由』

 

施術方法が悪いのか?薬剤が合わないのか?

 

毛髪診断が甘いのか?アイロンの熱が

 

負担をかけているのか?

 

施術を繰り返すほど疑問だらけの毎日でした。

 

ある縮毛矯正に出会うまでは!!

 

その縮毛矯正とは……

 

次回のお楽しみに!

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇

美容室スマイル
http://biyousitusmile.com
住所:千葉県野田市岩名2丁目27-23
TEL:04-7127-1664
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇